「わかやま探検ミュージアム」創刊  

「わかやま探検ミュージアム」が創刊されました。
県内で小学生(高学年)のお子様をお持ちの方は、既に手許にあると思います。
わたしのところも2冊きております。
詳細はホームページに譲るとして、
「探検ミュージアム事業」は高知県において創業、こうち探検ミュージアムが2007年4月25日、かがわ探検ミュージアムが2007年7月1日、えひめ探検ミュージアムが2008年2月1日創刊、そして4県目として、わかやま探検ミュージアムが2010年10月1日に創刊されました。
徳島を飛び越し、紀伊水道を渡って和歌山に上陸したわけです。

和歌山県での発行元は白光印刷株式会社さんです。
顕彰館にいきなり、「原稿等の御協力のお願い」という文書が届き、掲載無料やら、和歌山県の教育委員会の協賛を得ているやら書かれた文書が送られてきたので、一瞬怪しんだのですが、探検ミュージアムのホームページを見たり、担当の方との電話のやりとりで、信用できると判断し、原稿を書きました。

全県に宣伝できるツールがないので、重宝しそうです。


県外の方、小学生(高学年)のお子様をお持ちでない方のために、
ホームページhttp://www.tanken-m.com/にアクセスし、左下の「デジタルBOOK」をクリックすると、4県の探検ミュージアムデジタルブックのページに進みます。
そこで、任意の探検ミュージアムをクリックしてください。

もちろん顕彰館は「わかやま探検ミュージアム」です。
23ページ(冊子では22ページ)に掲載されていますので、ご覧ください。
2ヶ月に1回発行、次回は12月1日です。



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2010-10-03 19:28 | 書籍

<< 顕彰館で巨大ドクツルタケ発見!!      「Kanon ~華音~  20... >>