センダン見頃です  

南方熊楠邸のセンダンが見頃を迎えています。

センダン
古くはオウチといわれ楝、樗の漢字があてられます。
神島にも自生し、遠目に見るとフジの花のように美しいと熊楠は讃え、昭和4年、ご進講のあと

有難き御世に樗の花盛り

とその心境を詠いました。
また、臨終の床で「天井に紫の花が咲いている」と詩のような言葉を遺しましたが、それは夢うつつに現れたセンダンの花だろうといわれています。

b0138370_1132515.jpg
b0138370_115954.jpg
b0138370_115243.jpg
b0138370_1154996.jpg

この日曜日(22日)までが見頃です。

23日~30日まで休館になります。


※ちなみに、「栴檀(センダン)は双葉より芳し」の栴檀は白檀のことです。

【くまちゃん】
にほん<a href=にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 田辺情報へ
にほんブログ村
[PR]

by kumagusu-m | 2011-05-19 11:42 | 南方邸 | Comments(0)

<< 道祖神復活!!      パーティー会場準備 >>