至って人気よろしく物価安く静かにあり  

二年余那智にありてのち、当地にもと和歌山中学(現桐蔭高校)にありし日の旧友喜多幅と申す人、医術をもって全盛すときき、むかしの話をせんと当田辺町へ来たり、それより至って人気よろしく物価安く静かにあり、風景気候はよし、そのまま当町にすみ二十年の久しき夏と冬をおくりぬ。 
【矢吹義夫宛書簡(履歴書) 平凡社「南方熊楠全集7巻」P32】


履歴書については、従来3,4日で書き上げられたものと思われていましたが、そうではないことがわかってきました。
詳しくは『別冊太陽』P81参照。

【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2012-02-05 12:46 | 熊楠語録

<< 蒙昧なるがその地の科学上きわめ...      田辺市立図書館オープン >>