科学の人・孫文  

科学の人・孫文: 思想史的考察 (現代中国地域研究叢書 6)

武上 真理子 / 勁草書房



“革命家としての孫文像を見直し、「サイエンス」の時代におけるその科学哲学の生成と深化の過程を追う”

P155~
補論 孫文と南方熊楠
 はじめに
 第1節 熊楠の科学観の形成──「和漢洋三才図会」への道
 第2節 民俗学と近代科学をめぐる対話──ロンドン時代
 第3節 植物学をめぐる対話──和歌山での再会後
 むすび

出版社のHPはこちら



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2014-03-02 15:00 | 書籍

<< 小学館『Domani』の取材で...      明日は展示説明会 >>