シンポジウム「南方熊楠と真言密教」・応募発表 開催!!  

2014南方熊楠研究会夏季例会
シンポジウム「南方熊楠と真言密教」・応募発表開催!!
b0138370_17459100.gif


8月6日~8日まで南方熊楠研究会夏季例会を開催いたします。
8月7日のシンポジウム・応募発表は一般聴講が可能となっておりますので、ご参加ください。

日時:平成26年8月7日(木) 9:30~17:40
場所:田辺市文化交流センター たなべる 2階 大会議室
開場:9:20(図書館、歴史民俗資料館へは9:30まで入館できません)

◎シンポジウム「南方熊楠と真言密教」(9:30-11:00)
 第1部:研究発表
 近代真言宗と土宜法龍:小田龍哉(高野山大学大学院)
 モニエル=ウィリアムズ著『ブッディズム』と南方熊楠:サライ・ペーテル(大阪大学大学院)
 大日如来の大不思議 ―南方熊楠によるコスモロジー―:唐澤太輔(早稲田大学助教)


第2部:パネルディスカッション(11:15-12:30)
 コーディネーター:奥山直司(高野山大学教授)
 パネリスト:小田龍哉、サライ・ペーテル・唐澤太輔


◎応募発表(14:00-17:40)
14:00-14:35 
 道明 熙:野長瀬兄弟と熊楠の神社合祀反対の運動 ―近野村の社会構造を見つつ―
14:35-15:10 
 大倉 茂:環境運動としての神社合祀反対運動の先駆性―南方熊楠の環境思想からの視座―
15:10-15:45 
 大木えりか:フィールドワークのツールとしての「南方マンダラ」―新たな研究方法論の創成―
  休憩
15:55-16:30 
 橋爪博幸:南方熊楠と『ポピュラー・サイエンス・マンスリー』
16:30-17:05 
 濱田洋一:南方的文体と世界認識
17:05-17:40 
 伊藤慎吾:南方熊楠『蛤の草紙』論の構想

一般公開・参加費無料・申込不要
興味のあるプログラムだけの聴講も可能です。
※時間は目安です。進行上の都合により前後する場合
がありますので、ご了承ください。

南方熊楠顕彰館ホームページはこちら



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2014-07-30 17:48 | 展示・イベント

<< 家族でお出かけ節電キャンペーン      田辺祭・闘鶏神社 >>