林野庁長官賞受賞  

 第11回木材活用コンクールにて林野庁長官賞を受賞しました。

b0138370_15181888.jpg
 木の良さを活かした魅了的な作品や、新たな木材用途・加工技術などを提示する作品を表彰するというもので、応募作品はインテリア、家具から住宅、木造建築物など多岐にわたっています。

 最優秀賞は林野庁長官賞。  そうです、当館が受賞したものです。160点にのぼる作品の中から、当館が最優秀賞に選ばれました。

 4月のはじめに建築i家の矢田氏より受賞の連絡をいただいていましたが、6月14日に授賞式があり、このほど表彰状が届きました。

 設計者が受賞するものなので、「あんたらは何にもしてへんやろ!」と思われるかもしれませんが、いやいやそうではないんです。
 審査委員を選定し、コンペ形式で591点の応募の中からこの設計を選んだのです。
 ※建設の経緯の詳細はこちら
 
 そういうわけで、矢田氏より「何か記念になるようなものがいらないか」と聞かれた際、矢田氏がもらうのと同じものでいいので表彰状をいただければとお願いしていたところ、この表彰状が届いたというわけです。

 建築家を目指しているあなた!  どうぞ南方熊楠顕彰館へ!!
 南方熊楠顕彰館自体は入館料無料です。

【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-07-13 15:52 | 顕彰館 | Comments(0)

<< ニュースレター発行      南方熊楠顕彰会理事会 >>