<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧  

4月の庭  

南方熊楠邸の4月末の風景です

b0138370_15345618.jpgコデマリ(小手毬 バラ科)

4月27日撮影

b0138370_1535629.jpgヤマブキ
(山吹 バラ科)

本当に山吹色なんですね。初めてみました。
南方邸にあるものは八重です。

4月27日撮影

b0138370_15351620.jpgワスレナグサ(勿忘草、忘れな草 ムラサキ科)

4月27日撮影

【くまちゃん】


[PR]

by kumagusu-m | 2008-04-27 17:49 | 南方邸

南方熊楠邸  

b0138370_18571593.jpg
 顕彰館の隣にあるのが南方熊楠が亡くなるまでの25年を過ごした邸宅。昭和16年に亡くなってから、すでに70年近く経過しています。その後も娘の文枝さんがなくなるまで住んでましたので、田辺市が管理するようになり、耐震工事をし、熊楠が住んでいた当時の形に修復しています。

b0138370_18572816.jpg

b0138370_18552730.jpg
    母屋 


b0138370_18575223.jpg
    書斎


 ※南方熊楠顕彰館の隣に熊楠邸をもってきたのではなく、熊楠邸の横に顕彰館を建てました。


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-04-21 21:58 | 南方邸

南方熊楠顕彰館  

b0138370_18585226.jpg
 南方熊楠邸に遺された蔵書・資料を恒久的に保存し、熊楠に関する研究を推進し、その成果の活用を図り、熊楠について顕彰するための施設として、南方熊楠顕彰館が平成18年5月14日にオープンしました。顕彰館では、所蔵資料を大切に保存しつつ、広く所蔵資料を公開していきます。
 また、顕彰館のオープンとともに、南方熊楠邸の公開も再開いたしました。顕彰館では、熊楠についての情報や学ぶ場を提供し、南方邸では、熊楠の生活と研究の拠点であった場所、空間を実感していただきます。
b0138370_19144040.jpg
1F  
 玄関ホール
  受付、案内とともに、展示パネルやタッチパネル等により、熊楠の生涯や業
  績、田辺や熊野とのかかわりを紹介します。
 学習室
  講座や講演会、企画展、資料映像の映写等を開催し、熊楠について「知る」
  「学ぶ」機会を提供していきます。
 収蔵庫
  熊楠が遺した約25,000点に及ぶ所蔵資料が収蔵されています。
  窓からは、所蔵資料の全貌を垣間見ることできます。

2F
 交流・閲覧コーナー
  パソコンでの所蔵資料の検索やデジタル画像による閲覧ができ、また、熊楠
  関連図書や自筆資料の複製資料(マイクロフィルム写真)が配架され、自由に
  閲覧できます。

b0138370_19133283.jpg
1F 収蔵庫
b0138370_19134986.jpg
収蔵庫には25,000点以上の熊楠関連の資料を収蔵しています。

b0138370_19145773.jpg


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-04-21 20:59 | 顕彰館

ブリタニカ百科事典 第9版到着  

 4月18日ブリタニカ百科事典 第9版(1875–1889)が届きました。

b0138370_141752.jpg
 熊楠は渡米後の1887年7月23日にブリタニカ百科事典第9版(アメリカ版)を入手しましたが、2年ほどして全巻を売り払いました。再び購入したのはイギリスに渡ってからで、1894年7月17日に全巻(イギリス版)を揃え終えました。(南方熊楠を知る事典p 170–173参照)
 イギリス時代、熊楠は大英博物館と南ケンジントン博物館で図書館蔵書の筆写に没頭していたことはよく知られています。熊楠が自ら『ロンドン抜書』と呼んだその筆写帳は、全52巻におよびました。この『ロンドン抜書』筆写の時期(1895年~1900年)に熊楠が参照利用していたのがこの第9版で、彼は帰国後もこの版を長期にわたり利用・引用し続けました。
 熊楠は帰国後、このブリタニカ百科事典の第11版(1910–1911)、第14版(1929–1973)も購入しています。これら熊楠旧蔵書のうち第11版、第14版は当顕彰館の収蔵庫に保管されていますが、第9版は白浜の記念館に収蔵されています(索引巻のみ顕彰館蔵)。

 南方熊楠顕彰会では、研究・参照資料としてこの第9版を1セット新規に購入しました。このセットは南方熊楠顕彰館の来館者の皆様にも手にとって見ていただけるよう、2階の交流・閲覧室に置いています。
どうぞ手にとってご覧ください。 (英語ですけど。。。。)


 なお、南方熊楠顕彰会で購入したブリタニカ百科事典 Encyclopaedia Britannica は、1889年までに刊行された第9版全25巻に、増補巻9巻と増補索引巻が「第10版」として追加された1902年版です。第25巻までの内容は、熊楠が英語・日本語の論文で第9版の各項目を引用した際の巻数・ページ数の通りのものです。

続きはこちら
[PR]

by kumagusu-m | 2008-04-20 14:18 | 顕彰館

ゆすらうめ  

 4月10日に植えたゆすらうめに実がなりました。
b0138370_13481126.jpg ゆすらうめは熊楠が生活していた当時、庭に植わっていたのですが、没後70年近くの間に枯れてしまってました。
 日記などにも記載がある重要な樹木なので、4月10日に植えました。

【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-04-17 19:42 | 南方邸

お問い合わせ  

南方熊楠顕彰館
 〒646-0035
  田辺市中屋敷町36番地
  TEL  0739-26-9909
  FAX  0739-26-9913
  URL  http://www.minakata.org
  e-mail minakata@city.tanabe.lg.jp

南方熊楠顕彰会事務局
  〒646-0035
  田辺市中屋敷町36番地 南方熊楠顕彰館内
  TEL  0739-26-9909
  FAX  0739-26-9913
  URL  http://www.minakata.org
  e-mail minakata@mb.aikis.or.jp

【くまちゃん】  
[PR]

by kumagusu-m | 2008-04-14 18:55 | お問い合わせ

南方熊楠顕彰会  

●南方熊楠顕彰会の活動
 田辺市が進める南方熊楠顕彰事業の運営母体として、「南方熊楠邸保存顕彰会」が昭和62年6月発足。南方熊楠邸の保存管理と南方熊楠の学業の成果を顕彰することを目的に十数年にわたり「南方熊楠賞」「南方を訪ねて」をはじめ、熊楠の研究業績や実像を紹介する取り組みや、南方邸に遺された蔵書・研究資料の調査研究や整理保存を行うなどの顕彰事業の運営を担ってきました。
 南方熊楠顕彰館の開館(平成18年5月)に伴い、継続性・発展性のある顕彰・研究に取り組むことができるよう、目的を「熊楠翁とその学問的業績に関心を寄せる者及び調査研究する者が交流し、相互に理解を深めるとともに、熊楠翁を広く顕彰すること」と規約を改め、名称も「南方熊楠顕彰会」に変更しました。
 また、会員制を導入し新たに広く会員を募ることで、熊楠に関心のある方や市民の皆様から研究者まで幅広い会員により構成される新体制となり、組織が活性化され、活力的に顕彰活動を展開することができるようになりました。
南方熊楠顕彰会は次のような事業を実施します。
(1)南方熊楠に関する資料の収集、保存及び活用
(2)南方熊楠に関する研究会、講演会、展覧会などの開催
(3)学術および文化への研究助成
(4)会報の発行並びに会員間の情報交流、研究活動への協力
(5)その他本会の目的を達成するために必要な事業

入会の方法はホームページをご覧ください。

【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-04-14 18:42 | 南方熊楠顕彰会について

このブログについて  

 このブログは南方熊楠顕彰会のスタッフブログであり、田辺市・南方熊楠顕彰会が公式に認めているものではありません。
 公式ホームページはhttp://www.minakata.orgになります。
 また、このブログの内容は決裁を受けたものではなく、稀に誤った情報が含まれる場合があります。(もちろん極力正確な情報を提供できるよう努力します。)
 間違い等にお気づきの場合は、南方熊楠顕彰会事務局までご連絡ください。

 お気づきの方も多いと思いますが、このブログのURL:http://minakuma.exblog.jpは「キムタク」方式で短縮したものです。南方の“みな”と熊楠の“くま”です。minakataもkumagusuもすでに使用されていたもので。。。。。

 最後に、あくまでもスタッフブログなので、南方熊楠顕彰会、田辺市などへの誹謗中傷はご遠慮願います。悪質なコメント等は削除しますので、悪しからずご了承ください。

【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-04-14 18:38 | 注意事項

著作権について  

 当ブログに掲載されている文書や画像などの各ファイルおよびその内容に関する諸権利は、原則として南方熊楠顕彰館に帰属し、国際条約・法律などによって保護されています(一部の画像などの著作権は、原著作者が所有しています)。また、当ブログに掲載された社名・商品名などの名称は、一般に関係各社の商標・登録商標です。
 「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められる場合を除き、南方熊楠顕彰館の許可なく当ブログに掲載されている文書・画像などを無断使用・複製・転載・販売・改変・印刷配布することを禁止します。

【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-04-13 16:51 | 著作権について

お知らせ  

         只今準備中!

            しばらくお待ちください。
[PR]

by kumagusu-m | 2008-04-13 15:46 | お知らせ