<   2008年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧  

雷雨  

b0138370_11463814.jpg

 この写真は何時の写真でしょう?

 実は7月29日の21時39分の写真です。
 稲光でこんなに明るくなりました。
 田辺では一昨日、昨日と夜雷雨になっています。昨日はかなり長い間雷が光っていました。
 このあと、顕彰館から見て扇ヶ浜方面に雷が落ちてました。

 ところで、10時過ぎに電源が切れ、また電灯がつきました。
 パソコンはノートなのでついてます。コピー、プリンタは電源が落ちています。なんでやろうと、配電盤を見回りましたが特に異常はないようです。。。。。
 ふときづくと、ついている電灯はいつもの電灯ではありません。消していた部屋の電灯までついています。
 非常灯か!?  ひょっとして停電?
 くまみつさんに電話すると、くまみつさんところは停電ではないようです。付近を見渡すと顕彰館の近辺は電気がついていません。この辺だけ停電かと妙に納得しました。

 再度停電になったら面倒なので、(帰るに帰れない)帰りました。


【くまちゃん】 
[PR]

by kumagusu-m | 2008-07-30 11:59 | 顕彰館

田辺まつり  

7月24日闘鶏神社の例祭 田辺祭が始まりました。(闘鶏神社の「闘鶏」はこの字ではありませんが変換できないので便宜的に「闘鶏」とします。正確な字は田辺祭を参照。)
田辺祭は旧城下の商人町から「おかさ」と呼ばれる笠鉾がだされ、町中を練り歩きます。
闘鶏神社は田辺市湊(旧湊村)にあるのですが、湊の住民にはあまり関係のない祭です。くまきちも闘鶏神社に徒歩3分ぐらいですが、見に行くだけです。。。。。
b0138370_15394976.jpg
役馬町廻り

b0138370_15395742.jpg暑い中狩衣を着ています。

 役馬は流鏑馬行事をする馬で、乗子は昔の屋敷丁(現上屋敷町、中屋敷町、下屋敷町、新屋敷町、今福町)から順番で選ばれるそうです。(今は4年に1回まわってくるらしい)
【田辺文化財第30号参照】

b0138370_1540641.jpg
お勤めご苦労様です。





【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-07-25 16:36 | その他

向陽高校 宿泊研修  

7月24日
 和歌山県立向陽高校の文化科学科2年生の皆さんが来館しました。

 21世紀を向え、今日の社会は、情報化や国際化が急速に進展するなど地球規模のネットワ-クが広がりつつあります。
 そのため、我が国及び諸外国の歴史や文化について正しく理解し、自分の意見や考えを適切に表現するコミュニケ-ション能力の育成が求められています。
 こうしたことから、本学科では日本語、英語、地歴、公民に関する専門学科をより深く学習するとともに理科、数学のついてもハイレベルな学習ができるよう工夫しています。
【向陽高校HPより】
b0138370_15183459.jpg
ビデオ観賞
b0138370_15184764.jpg
館長の講義

熱心に聴講していました。
b0138370_15185666.jpg
この科は圧倒的に女生徒のほうが多かったです。
科は1クラスとのことです。
b0138370_15204164.jpg
2F交流閲覧室

粘菌に(変形菌)に興味をもつ学生が多く、熱心に書籍を読んだり、質問をしていました。
b0138370_15205983.jpg
南方邸書斎前

 熊楠はもともと和歌山市の出身。和歌山市の方がそれほど力を入れていないので、和歌山市生まれだと知らない方も多いです。顕彰館に来て初めて知ったという方にも多々お会いしました。
 今回の向陽高校も和歌山市にあります。この研修で少しでも南方熊楠に興味を持っていただき、このなかから将来南方熊楠の研究者が育てばいいのになと思います。そして、和歌山市でも南方熊楠にスポットをあてていただけたら幸いです。

 向陽高校の文化科学科2年生の皆さんは1年生のときに熊野古道を歩き、今回は午前中顕彰館、午後から熊野本宮大社。那智勝浦で一泊して熊野那智大社、速玉大社に参詣するそうです。
 和歌山の歴史を学び情報発信するとのことです。

 
【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-07-25 15:49 | 見学

7月の庭 7月20日撮影  

b0138370_1450332.jpgキキョウ(桔梗 キキョウ科)

b0138370_14504655.jpgカラタネオガタマ

 なんといまどきひとつだけ咲いています。通常は4月から5月。

b0138370_1451292.jpgてふてふ

b0138370_14513454.jpgレモン(檸檬 ミカン科)

b0138370_14515280.jpgキンカン(金柑 ミカン科)

b0138370_1452022.jpgノカンゾウ(野萱草 ユリ科)

b0138370_14521494.jpgザクロの実(石榴 ザクロ科)

b0138370_14541537.jpgイヌビワ(犬枇杷 クワ科)

b0138370_14561650.jpgセミ

b0138370_14522862.jpg蝉は朝非常にうるさいが昼に近付くだんだん静かになる。暑いのでバテているのかな?


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-07-25 15:17 | 南方邸

7月の庭 7月18日撮影  

b0138370_14321784.jpg
安藤みかん
 だいたいの方は安藤みかんの横の夏ミカンを安藤みかんと間違われていますが、安藤ミカンは冬になるので、今はまだこんな色です。
 しかも説明板のある安藤みかんには実がなっていません。。。。。。

b0138370_14323280.jpg
フヨウ
(芙蓉 アオイ科)
b0138370_14324792.jpgノウゼンカズラ(凌霄花 ノウゼンカズラ科)
b0138370_14325987.jpg南天の実
b0138370_1433986.jpg


紅葉になったらきれいでしょうな~



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-07-25 14:46 | 南方邸

シンポジウム 南方熊楠と妻木直良  

7月17日
 龍谷大学で行われている『南方熊楠と仏教展』の関連イベント『シンポジウム 南方熊楠と妻木直良』に行ってきました。
b0138370_13354648.jpg
 龍谷大学の深草キャンパスで開催されたのですが、予想以上の聴衆。
資料を追加していました。
b0138370_13361052.jpg
右から田村義也氏、松居竜五氏
b0138370_13362241.jpg
右から吉川寿洋氏、武内善信氏

 今まで注目されていなかった熊楠と妻木直良の交流についてのシンポジウムでした。
 熊楠は直良に対し、粘菌の生活誌が仏教の生死観と符合することを、熱心にかたっており、熊楠は直良を土宜法龍を引き継ぐ者として考えていたのではないか。

 年長者の土宜法龍にはオオバカヤロウとか突っかかっていたが、年下の妻木にはゆとりをもって接している。熊楠は年下に弱い。

 昭和6年8月20日付岩田準一宛熊楠書簡「その冷雲師の孫に陸軍大学教授たりし日本第一の道教研究者妻木直良師あり。」とあるが「陸軍大学」教授は、熊楠がリュウダイ(龍谷大学)をリクダイと聞き間違えたのではないか。

 といった内容のものでした。
 熊楠の霊魂論についても説明がありました。

9月には南方熊楠顕彰館で「月例展 妻木直良」を開催します。乞うご期待!!


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-07-25 13:26 | 関連展示・イベント

海の日特別開館  

b0138370_22163345.jpg 海の日特別開館です!!
 通常月曜日は休館日ですが、ハッピーマンデーで月曜日に祝日が来る場合は特別開館しています。

b0138370_22164263.jpg 先着50名様に抽選でオリジナルグッズのプレゼント!

b0138370_22172100.jpg
 この紺色のTシャツを着ている男性。3D南方マンダラがあたりました!!

b0138370_22165433.jpg


 その他、特別上映も好評でした。

 次は敬老の日!どんなイベント内容になるかお楽しみに!!


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-07-21 22:17 | 展示・イベント

タイトル変更後の順位  

 『南方熊楠の館』にタイトル変更しましたが、現在南方熊楠で検索するとgoogle、yahoo!両方とも23番目に表示されています。


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-07-21 00:15 | その他

仁坂知事来館  

 いや~今日は暑かったですね!

 暑い中にもかかわらず、仁坂知事が顕彰館にお越しになりました。
b0138370_1837512.jpg
 午前中は稲成のふるさと自然公園センターに行かれたそうです。
 実はくまきち、ふるさと 公園センターを今の形にするのにいっちょかみしました。センターにはかなりの数の昆虫標本があります。無料ですのでご気軽にどうぞ。

b0138370_18373863.jpg さすがは和歌山県の知事、すぐに木材に目がいきました。

 この木材、丸いのが杉、格子が檜、楔は樫を使用しています。すべて紀州材を使用しています。

b0138370_18375381.jpg
 パネルも熱心にご覧いただきました。

b0138370_1838497.jpg
 月例展の中山雲表展もご覧いただきました。

b0138370_18381979.jpg
 収蔵庫では昆虫標本をご覧になりました。

 南方賞授賞式でのあいさつで昆虫少年だったとおっしゃっていたので、数少ない熊楠の昆虫標本をご用意させていただきました。
 意外でしょ?熊楠は粘菌ばかりではないんです。
 粘菌、菌類、地衣類、藻類などの標本はご遺族の段階でかなりのものが国立科学博物館に寄贈されていましたが、高等植物の標本は当館に6,000点以上残されています。
 8月1日から開催する第5回特別展『南方熊楠と小畔四郎』では、これらの高等植物の中から、那智の瀧周辺で集めたランなどの高等植物の標本を展示する予定です。乞うご期待!!

b0138370_18383285.jpg
 知事はかなり昆虫に造詣が深く、これは何々、これは何々、これは珍しいものだとか説明していただきました。

b0138370_1841061.jpg
 ご覧になっていた昆虫標本


b0138370_183912100.jpg この前取材を受けたBRUTUS誌を手に取る知事

 マガジンハウスさん知事が購入するっておっしゃってましたよ。
 取材の様子はこちら


b0138370_18392068.jpg
 ミナカテルラ・ロンギフィラを発見した柿の木をご覧になる知事。




【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-07-19 19:37 | 見学

海の日特別開館  

通常月曜日は休館日ですが、21日の『海の日』は特別開館いたします。

海の日特別開館特典 
①18歳以下の方は南方邸の観覧無料
②オリジナルグッズ プレゼント
③特別上映

特典の詳細
②オリジナルグッズ プレゼント
先着50名の方にオリジナルグッズをプレゼント
 くじ引きで空くじなし
 1.読本『世界を駆けた南方熊楠』    6名様
   A5 62ページ 小学校高学年以上向け
 2.一筆箋              10名様
 3.しおりセット           10名様
 4.絵はがきセット           6名様
 5.レターセット            6名様 
 6.3Dクリスタル「南方マンダラ」   2名様
 7.南方熊楠顕彰館オリジナル原稿用紙 10名様
b0138370_10495968.jpg
 当選番号6 南方マンダラ   まあ、これが特賞ですな。

③特別上映
 通常上映をしていない映像資料を上映
  『孫文と南方熊楠』、『昭和天皇と南方熊楠』



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2008-07-18 10:53 | 展示・イベント