<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧  

南方熊楠顕彰会ホームページ  

顕彰館のシルバーウィークも終わり、本日からオープンしておりますので、ご来館ください。

ところで、南方熊楠顕彰会のホームページを作成しました。
サントリー地域文化賞の授賞式に合わせ、作成していたのですが、常任理事会の承認を得てから公開するつもりでした。先日、無事常任理事会の承認されましたので公開いたします。

URLはhttp://minakatakumagusu.web.fc2.com/となっております。顕彰館ホームページへもリンクを貼っています。

顕彰館のホームページは、更新しやすいようにできていますが、画像が思うように貼れないのと、PDFの使用が制限されているのが玉に瑕。PDFファイルは別のサイトにおいてリンクさせています。また、顕彰館のホームページでは顕彰会の取り扱いが小さいという欠点もありました。

そのため、顕彰会のホームページを別に立ち上げました。
顕彰会ホームページはFC2の無料ホームページを利用。ファイル容量は1GB。しかし、そう簡単には更新できないという欠点があります。

ゆえに、顕彰会のホームページは顕彰会の宣伝用で、新着情報等は今まで通り顕彰館のホームページで行います。





【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-09-29 16:30 | お知らせ

「きのこのヒミツ」展  

本日、19日より11月3日まで、大坂市立自然史博物館で第40回特別展「きのこのヒミツ」が開催されています。
熊楠は菌類の調査もしていました。ゆえに、顕彰館から2点ほど資料をお貸ししています。
また国立科学博物館の所蔵品ですが、菌類図譜も展示されているようです。


是非どうぞ!


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-09-19 14:47 | 関連展示・イベント

ウイルス感染!!  

顕彰会のパソコンがウイルスに感染しました。
Infostealer.Gampass
リネージュ、ラグナロクオンライン、ロハン、Rexue Jianghu などのオンラインゲームアカウントを盗み取ろうとするトロイの木馬の汎用検出名。
システムの復元を無効にして作業をしないといけないらしい。

顕彰会事務局の事務局員が使用しているパソコンは田辺市役所の庁内ランで繋がっています。ゆえにオンラインゲームなんかするわけがないのですが。。。。。
そもそも忙しいし。

どうやら感染源は顕彰館のデータ保存用のパソコン。このパソコンはインターネットに繋いでいませんが、USBでデータのやり取りするんです。色々な方が。

そこで感染したUSBメモリを庁内のパソコンにつないだところ感染の警告がきました。情報政策課から。

今警告でたんやけど何かしたかと、パソコンを指定してきました。私のパソコンではなかったんですが、操作中には、手元のパソコンでは何の警告もなかったらしい。

オンラインゲームなんかしないので関係ないと言えば関係ないのですが、うっとうしいので、削除することに。

顕彰会所有のパソコンでインターネットに繋いでいるものが一台ありシマンテックのノートンインターネットセキュリティのサービスを受けていますが、シマンテックのこのウイルスの評価が「被害レベル、ダメージレベル、感染力レベル」とも「低」のためか、検出はすれど削除できず。

インターネットでいろいろと調べるとmicrosoftのPCセーフティ無料版で削除できそう。さっそくためしてみたところ、削除できたようです。かなり時間はかかりましたが。。。。

さて、インターネットに繋いでないパソコンをどうするか?
とりあえず、感染したパソコンに繋いであるHDはオンラインのパソコンに繋ぎなおし、PCセーフティでスキャン。

残りはパソコン本体だけ。
さてどないしましょ?

さらにインターネットで調べると、インターネットに繋いでいないパソコンでもNorman Malware Cleanerで駆除できるとのこと。

しかし、「Normanはシステムレジストリに変更を加えます。スキャン終了後に残るログファイルを見てください。自分自身は痕跡を残しませんが、古くて意味のないシステムレジストリを消去し、また、怪しいソフトを積極的に消去します。大事なデータをスキャンの対象から外しておかないと、痛い目にあいます。」なんてことも調べたら書いてあったので、躊躇していたんですが、背に腹は替えられません。
システムの復元ポイントを作成して、ノーマンを試しました。

この作業の場合システムの復元を無効にしろとは書いてなかったので、無効にせずに実行。

案ずるより生むが易し。

終了後、ログを見ても怪しげなファイルの削除のみでした。

オンラインのパソコンとファイルのやりとりをしても警告がでないので成功したようです。ソフトも通常使用しているものしか確認していませんが大丈夫でした。

念のため、Tweak UIで自動再生を停止しておきました。

というわけで、関係者の皆さま、今後データのやりとりでUSBメモリをお使いの場合、まず事務局にご一報下さい。まず、オンラインのパソコンでUSBメモリを確認させていただきます。
b0138370_15552575.jpg


※注意!!!
同様の作業をして、システムやファイルが破損しても一切責任は負いません。
個人責任でお願いします。
また、こちらはプロではありませんので、この件に関するお問い合わせはお断りします。

参考までに、当方のパソコンはソフト類はあまり入っていません。場合によってはソフトが使用できなくなることもあるようです。







【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-09-12 16:03 | その他

平成21年度 南方熊楠研究奨励事業 助成研究決定  

8月27日
南方熊楠研究奨励事業助成研究選定委員会(二次審査会)が開催されました。
b0138370_1454273.jpg
本日、助成研究を公表いたします。

詳細はホームページ


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-09-10 14:14 | お知らせ

環境会議 2009秋  

宣伝会議2009年9月号別冊 環境会議 2009 秋号 2009年 9/15号 [雑誌]

宣伝会議


P56~松居竜五龍谷大学j准教授の「南方熊楠の自然哲学」が掲載されています。
P59に神島の植生図に「三重県の離島・神島」とありますが、誤りで、もちろん田辺市の神島です。

[PR]

by kumagusu-m | 2009-09-09 10:38 | 書籍

講演会「熊楠をもっと知ろう!」開催  

講演会「熊楠をもっと知ろう!」シリーズ第7回 開催

現在開催中の第7回特別企画展「牧野富太郎と南方熊楠」の記念講演会として開催します。

今回は牧野富太郎と南方熊楠。この両者を知る人物、坂口總一郎のご子息坂口總之輔氏に講演会を依頼しました。總之輔氏は、熊楠が亡くなった折にはまだ誕生されていませんでしたが、牧野の病床には父についてお見舞いに行った記憶があるとのことです。

今回は坂口總之輔氏に、父坂口總一郎から聞いた牧野と熊楠に関する話を語っていただきます。

また、今回の特別企画展を中心となって進めていただいた土永知子氏の講演会も同時開催、坂口氏と土永氏によるパネルディスカッションも開催いたしますのでお楽しみに。

※他界されている方の敬称は略しました。悪しからずご了承下さい。

【演題・講師】
●『父坂口總一郎がみた牧野富太郎と南方熊楠』
講師:坂口 總之輔
     財団法人 竹中養源会事務局長
     財団法人 大桑教育文化振興財団事務局長

●『牧野富太郎と南方熊楠』
講師:土永 知子
     南方熊楠顕彰会学術部委員、県立日高高等学校教諭

●パネルディスカッション
コーディネーター:田村 義也(南方熊楠顕彰会理事)
パネラー:坂口 總之輔、土永知子
【定 員】
80名

※学習室内に入室できない方は館内放送での聴講となります。
※参加費無料
 聴講希望の方は、当日会場にお越しください。

日 程 2009年9月6日(日)
時 間 午後1時30分~  (開場1:00)
会 場 南方熊楠顕彰館 学習室

詳細は顕彰館のホームページで。
[PR]

by kumagusu-m | 2009-09-01 15:36 | 展示・イベント