<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧  

11月のイベント  

11月は顕彰館関連イベントが目白押しです。

11月1日 
ラジオ&ウォーク【小さい秋を訪ねて】 
「城下町田辺からミカンの里 秋津野へ」

田辺の旧城下町から、「万葉集」の和歌にも詠われている秋津野に点在する、歴史、文化が感じられる史跡や風景を歩きませんか?
お問い合わせは田辺観光協会(26-9929)へ

11月3日 
文化の日特別公開
びっくりイベント開催!

11月8日 
南方を訪ねてin那智勝浦
南方熊楠が帰国後3年過ごした那智勝浦を訪ねます。

11月22日 
第7回南方熊楠ゼミナール
 『今、南方熊楠が発信するもの ~新しい南方熊楠像へ~』

生誕の地和歌山で開催。
講師に中村敦夫氏(元参議院議員、俳優、作家、脚本家)をお招きし、『南方熊楠と三つのエコロジー』と題した講演を開催。
武内善信氏(和歌山市立博物館主任学芸員)、横山茂雄(奈良女子大学大学院教授)、奥山直司(高野山大学教授)による研究発表もあります。

また、和歌山市立博物(現在、特別展「エコロジーの先駆者 南方熊楠の世界」開催中)の入場券がついたエキスカーション『南方熊楠を訪ねて -エコロジスト熊楠、生誕の地を訪ねて-』も同日開催!!

11月8日まで 
第23回 月例展 
『熊楠とゆかりの人びと 第6回
楠本 秀男(龍仙)』


※色の付いた部分をクリックすると、各イベントの詳細ページ、申込方法を記載したページに移動します。



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-10-25 15:52 | 展示・イベント | Comments(0)

南方邸 今昔物語 vol.6  

前回に続き、南方邸母屋です。
b0138370_11323575.jpg
手前の樹木の葉は杉です。当時は杉が植わっていました。
S17.1
b0138370_11324637.jpg
このときにはもう杉はありませんが、切株は今も残っています。
H14.11
b0138370_11325699.jpg

b0138370_1133434.jpg

熊楠は南方邸の植物について、日記に書き記しています。
当時あった植物=日記に記載されている植物で、現在ないものについては、捕植していっていますが、さすがに杉は。。。。。。
大きくなるし、花粉があるし。。。。。。。



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-10-25 11:41 | 南方邸 今昔物語 | Comments(0)

南方邸 今昔物語 vol.5  

南方邸母屋です。
b0138370_11274944.jpg
S17.1
b0138370_112759100.jpg
H20.12




【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-10-25 11:30 | 南方邸 今昔物語 | Comments(0)

南方邸 今昔物語 vol.4  

7ヶ月ぶりの南方邸今昔物語です。
いよいよ庭園の方にはいっていきます。
b0138370_11185344.jpg
玄関横の入口です。
当時は松の木がなかったようですね。
シダやヤマブキは当時からあったのが分かります。
S17.1
b0138370_1119963.jpg
H14.11
b0138370_11191937.jpg
H14.11
b0138370_11193322.jpg
H20.12



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-10-25 11:21 | 南方邸 今昔物語 | Comments(0)

キアゲハの幼虫  

南方邸で黄緑が鮮やかなイモムシを発見。
あまりに綺麗すぎてなんだか気色悪い。
ようさわりません。
b0138370_1836343.jpg
b0138370_18365080.jpg

さぞかしグロテスクな蛾になるんだろうと思って調べたら、キアゲハの幼虫のようです。

飼おうかな。。。。。



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-10-22 18:41 | 南方邸 | Comments(0)

カーメン・ブラッカー博士を偲ぶ会  

10月17日
東京で「カーメン・ブラッカー博士を偲ぶ会」が開かれました。
博士は1997年に南方熊楠特別賞を受賞されており、その関係で顕彰会にもお誘いがありました。
顕彰会からは副会長、常任理事会委員長、お供でMさんが出席し、偲んで参りました。
b0138370_1644077.jpg
b0138370_1644127.jpg
【写真提供:たまちゃん】

やんごとなき方のご臨席もございまして、パーティー風景の撮影はNG。(はじめからNGになるだろうとは思っていましたが。。。。。)
ご退席されてからの撮影となりました。

カーメン・ブラッカー先生については顕彰館ホームページの記事「悼  カーメン・ブラッカー先生(南方熊楠特別賞受賞) が逝去されました」をご覧下さい。


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-10-22 17:03 | 顕彰会 | Comments(0)

ギンモクセイとキンモクセイ  

10月18日の庭の様子です。

ギンモクセイとキンモクセイが咲いていました。
b0138370_1425040.jpgギンモクセイ

b0138370_143014.jpgギンモクセイ
b0138370_1431582.jpg
キンモクセイ
b0138370_1432678.jpg
キンモクセイ
b0138370_1433437.jpg
土蔵とキンモクセイ
今日は既に散ってますが。


昭和15年10月2日
「キン木犀今年花なし中山氏方木犀白花さきあり」



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-10-22 14:07 | 南方邸 | Comments(0)

10月の植物  

10月16日の庭の様子です。
b0138370_12273135.jpg
カラタネオガタマ
通常5月ぐらいに咲くのですが、毎年秋にも数輪咲きます。
b0138370_1227551.jpg
スイフヨウ
【酔芙蓉 アオイ科】
朝咲き始めた花弁は白いのですが、時間がたつにつれてピンクに変色すします。

b0138370_12284923.jpgスイフヨウ
前の写真とは別の花。
前の花は夕方見に行ったらしおれてました。。。。。。。
でも、こんな風に色が変わることをご理解いただければ。。。

b0138370_12292432.jpg
ザクロの実
b0138370_1229472.jpg
ザクロの実
赤いとうもろこしみたいですね。
b0138370_1229577.jpgヤブランの実
b0138370_123055.jpgノボタン
【野牡丹 ノボタン科】
どうやら紫紺野牡丹のようです。
次々咲いていますが、この花、1日で散っています。


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-10-22 12:47 | 南方邸 | Comments(0)

エコロジーの先駆者 南方熊楠の世界  

10月15日
現在開催中の和歌山市立博物館2009年秋季特別展
『エコロジーの先駆者 南方熊楠の世界』
へ行って参りました。

当館の夏の特別企画展で使用した資料の返却と、11月22日開催の「南方熊楠ゼミナール」の打ち合わせをかねての出張です。

b0138370_1923364.jpg和歌山市立博物館は南海和歌山市駅より徒歩5分。
JR和歌山駅ではないのでご注意を!

b0138370_19175698.jpg
当館はもちろんのこと、南方熊楠記念館、国立科学博物館などから、南方熊楠の資料がどっさり出ています。
当館からでも200点以上貸していますので。
b0138370_19182276.jpg
b0138370_19183216.jpg
b0138370_19184357.jpg
通常記念館の展示室にあるフロックコートも出張中。
b0138370_19185995.jpg
これが、昭和4年天皇陛下へのご進講の際、粘菌標本を入れて献上したというキャラメル箱(同型)です。
実はこんなに大きかったんですねえ。
b0138370_19191582.jpg
河東碧梧桐自筆の句
明治44年3月、碧梧桐は、田辺を訪れ、熊楠に面会します。その際「木蓮が蘇鉄の側に咲くところ」と詠んでいます。
このときの話は『日本及び日本人(明治44年6月1日)』に掲載されていまが、まず、手に入らないでしょうから、手に入る本を紹介しましょう。
『南方熊楠百話(八坂書房)』です。ここに転載されています。

碧梧桐は正岡子規門下ですが、正岡子規は東大予備門時代、熊楠の同級生です。他にも夏目漱石、山田美妙、秋山真之など錚々たるメンバーがいました。

その後、昭和5年に南紀行幸1周年を記念して神島に歌碑を建立します。田辺を再訪した碧梧桐に俳句を所望し、碧梧桐の俳句を団扇の裏に刷って行幸碑記念団扇とし、行幸記念碑建立の協力者に贈りました。
ここに展示されているのは不採用となった版下です。

もちろん団扇の方も展示されています。

11月23日まで開催していますので、是非どうぞ!!

11月22日には「第7回南方熊楠ゼミナール」を和歌山市で開催しますので、そちらもよろしくお願いします。


11月はイベント盛りだくさんです。

11月中のイベント
11月8日まで 第23回 月例展開催
11月3日 文化の日特別公開
11月8日 南方を訪ねてin那智勝浦
11月22日 南方熊楠ゼミナール
田辺市以外でもイベントがありますので、お越し下さい。



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-10-21 20:25 | 関連展示・イベント | Comments(0)

 

南方邸のシンボル「楠」

南方邸のある田辺市中屋敷町は、街中にしては緑が多いのが特徴です。
なかでもひときわ目立つのがこの楠。

b0138370_18554540.jpg

b0138370_18561595.jpgこの楠は、熊楠が大正5年に入居したとき、すでに庭園を覆うばかりにそびえていました。当時は母屋から書斎に行くまで雨が降っても濡れずにいけるほど茂っていたそうです。
(台風で枝が折れ母屋の瓦を割ったため、現在は少々枝振りが寂しい)
熊楠は自分の名文字とするクスをいつくしみ、訪れる人に自慢していました。
【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2009-10-21 19:14 | 南方邸 | Comments(0)