<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧  

google急上昇ワードランキング  

5月18日の熊楠の誕生日にgoogleロゴが菌類図譜もどきになり、画像上にポインタをあわせれば「南方熊楠 誕生145 周年」と表示されたのはご記憶に新しいと思います。
そこで、googleの急上昇ワードランキングをみてみると。。。。。

5月18日は
-------------------------------------------------------------------------
b0138370_1387100.jpg
-------------------------------------------------------------------------
第8位!!
入賞です。



5月19日も
-------------------------------------------------------------------------
b0138370_1374687.jpg
-------------------------------------------------------------------------
第19位でした。
恐るべしgoogle!!

でも19日なんでこんなに市町村おおいんやろ?
選挙でもあったのでしょうか?

【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2012-05-28 01:49 | お知らせ | Comments(0)

南方熊楠関連テレビ番組のご案内  

5月18日のgoogleロゴにはビックリしましたが、またまた良いタイミングでテレビ番組の放送があります。

昨年度より、以下のテレビ番組に取材協力していました(現在協力中のものもあります)が、放送日が決まりましたのでご案内します。

◆グレーテルのかまど「南方熊楠のあんパン」
チャンネル:Eテレ
放送日: 2012年5月26日(土)
放送時間:午後10:00~午後10:25(25分)

南方熊楠といえば、百科事典を丸暗記、十数か国語を操り、世界中の植物や菌類を研究した学者。一方、常に裸同然で過ごすなど数々の逸話を残し、奇人ぶりでも知られる。そんな天才学者はあんパンをこよなく愛した。あんパンを入れた紙袋を常に携え、一日に何個も食べていたという。なぜそれほどまでにあんパンに愛着を感じたのか? そこには人間熊楠の素顔が隠されていた。天才・クマグスとあんパンの関係をひもとく。
リンクグレーテルのかまど


◆歴史秘話ヒストリア「それ行け! パワースポット ~世界遺産・熊野と女たち~」
チャンネル:NHK総合
放送日:6月6日(水)22:00~22:43
再放送:6月13日(水)16:05~16:48

こちらは熊楠中心の番組ではありませんが、番組中、3つ目のエピソードで熊楠と松枝が登場し、松枝の目から見た熊楠が描かれています。
リンク歴史秘話 ヒストリア



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2012-05-23 12:28 | お知らせ | Comments(0)

第22回南方熊楠賞、無事?終了しました。  

5月12日(土)
第22回南方熊楠賞の授賞式があり、同志社大学名誉教授の森浩一先生に賞をお贈りし、「南紀の歴史と国際性」という演題で記念講演をしていただきました。
b0138370_18362095.jpg

b0138370_18361143.jpg

b0138370_1836131.jpg
講演内容は機関紙ワークス40号(今週)に掲載予定です。

無事とはいいきれませんが、授賞式・講演会、記念パーティーは盛会のうちに終了しました。

受賞者の森先生をはじめ、選考委員の皆様、ご来賓の皆様、ご聴講された皆様、そしてご協力くださいました皆様に厚く御礼申し上げます。




【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2012-05-13 18:50 | 南方熊楠賞 | Comments(0)

休館日のお知らせ  

南方熊楠顕彰館は5/14~22まで休館となります。

ゴールデンウィークをずーっと開館していたので、その代わりの休館です。
次の開館日は5月23日となります。
[PR]

by kumagusu-m | 2012-05-13 18:27 | お知らせ | Comments(0)

新出資料?  

昨日のこどもの日特別公開で、収蔵庫入室体験で、出してたのは、主に蔵の2階にあった資料なんですが、その中でモンガラカワハギという標本がありました。
b0138370_1558894.jpg
これです。
b0138370_15581977.jpg
没後、5月4日まで、この壺(?)に入ったまま、ずーっと土蔵の中に置いていました。
臭うし、虫がいるかも知れないので。
入室体験が終わって、別の調べ物で1991年に和市博で行われた「南方熊楠とその時代」展の図録を見ていたら、なんと39頁に「魚図」として、この魚によく似た絵があるじゃないですか。
南方文枝氏蔵。
それなら顕彰館資料かも?
探してみるとありました。
b0138370_15581666.jpg
これです。
2枚あります。
どうやら熊弥が描いたようです。
b0138370_15575771.jpg
2枚目です。
こちらが成功したもののようです。
熊楠の書き込みがあります。
b0138370_1558965.jpg
そして裏には熊楠が説明が書いています。

日記(大正11年12月24日~、未刊行)にも、田中孫三郎が網で掬い、宇井縫蔵も見たことが無く・・・・・、とかなり詳細に経過が書かれています。

この標本は貴重だぞ。

ということで、さっそく真空パックをしました。
b0138370_15583198.jpg
b0138370_15592017.jpg
ついでにそのたのものも真空パック。

こうして、今も謎がひとつひとつ解けていくのです。



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2012-05-06 16:34 | 展示・イベント | Comments(1)

こどもの日特別公開  

本日、こどもの日特別公開でした。
〇18歳以下の方は、南方邸観覧料無料
〇先着30名様オリジナルグッズプレゼント
〇収蔵庫特別入室体験
を実施。

なんと、開館前からかなりの数の方が並んでいました。
b0138370_15513483.jpg
b0138370_15514450.jpg
こんなに並ぶのは初めて。
オリジナルグッズ抽選も7分で終わり。
b0138370_15512127.jpg
収蔵庫特別体験も30人限定でしたが、並んでいただいた方全員をご案内。
申込は45名でしたが、38人をご案内しました。

本日、団体客なしで、久しぶりに入館者100人を超えました。



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2012-05-05 15:56 | 関連展示・イベント | Comments(0)

成城大学コミュニティー・カレッジ「南方熊楠:日本人の可能性の極限」  

成城大学コミュニティ−・カレッジで
「南方熊楠:日本人の可能性の極限」という講座が開かれます。
講師は、ご存知、田村義也先生です。
すでに締め切られていますが、
講座紹介ページはこちら
講座内容詳細はこちら


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2012-05-04 22:43 | 関連展示・イベント | Comments(0)

休館日のお知らせ  

ホームページでもご案内していますが、5月14日~22日まで休館となります。


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2012-05-01 13:42 | お知らせ | Comments(0)

東京学芸大学フォーラム「柳田国男没50周年を問う」開催!!  

2012年6月16日、四谷区民ホールにて

東京学芸大学のフォーラム「柳田国男没50周年を問う」が開催されます。

主催は、柳田研究者として著名で、筑摩書房『柳田國男全集』の編集委員でもある、東京学芸大学教授の石井正己先生の研究室。
第20回南方熊楠賞受賞者でもある山折哲雄先生が、「柳田国男、今いずこ」と題し、記念講演をされます。
シンポジウムには、顕彰会を代表して(?)、立教大学教授の小峯和明先生が参加します。

【主 催】東京学芸大学石井正己研究室

【日 程】2012年6月16日(土)13:00~17:00( 開場12:00)
【会 場】四谷区民ホール(四谷区民センター9階)

【内 容】
■ 講演「国際化時代と柳田国男」
 東京学芸大学教授・国文学者 石井正己
■ 記念講演「柳田国男、今いずこ」
 国際日本文化研究センター名誉教授・宗教学者 山折哲雄
■ シンポジウム
「 知を未来につなぐ」
  南方熊楠から  立教大学教授・国文学者 小峯和明
  柳田国男から  東京大学大学院教授・社会学者 佐藤健二
  折口信夫から  多摩美術大学准教授・文芸評論家 安藤礼二
  司会 石井正己
  総合司会  立教女学院短期大学非常勤講師 内藤浩誉

【参加費】
無料(先着順。往復葉書に、おひとり1枚ずつ、住所・電話番号・氏名をご記入の上お申し込みください。)
詳細はこちら

※顕彰館では申し込みを受け付けていません。





【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2012-05-01 11:40 | 関連展示・イベント | Comments(0)