<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧  

ユスラウメ、桃が満開!!  

東京では桜が満開だと言いますが、南方邸ではユスラウメと桃が満開です。
b0138370_8514036.jpg
b0138370_8514042.jpg



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2013-03-24 08:54 | 南方邸

特別企画展 「南方熊楠と同級生たち」開幕!!  

第14回特別企画展
「南方熊楠と同級生たち」が開幕しました。

熊楠の同級生といえば喜多幅武三郎?
いえいえ、この企画は、東京時代の同級生たちをメインに扱っています。

誰がいるの?

夏目漱石、正岡子規、秋山真之、山田美妙、芳賀矢一、小笠原誉至夫、寺石正路などがいます。

そうです。『坂の上の雲』の世代なのです。
司馬遼太郎氏は全く取り扱っていませんが。。。。。

※寺石正路は別途展示予定で今回は取り扱っておりません。

会期は本日3月23日(土)~5月6日(月・祝)まで。

展示風景を少しご紹介します。
今回は松居先生ががんばってくれたので、20日夕には展示物とキャプションがケースに並んでいました。
b0138370_1420418.jpg
b0138370_14202670.jpg
会場内はこんな感じ。
b0138370_14203268.jpg
東京湯島留送別会・記念写真

安田先生のアイデアにより急遽大きなパネルを製作。
熊楠がアメリカへ出発する前に撮った写真です。

この写真には、裏に名前が書いてあるのですが、
b0138370_1447367.jpg

このように4列目と、1列目が切れています。

しかし、今回日記と照らし合わせ、全員の名前を紹介しています。

野尻貞一、井林廣政、田岡正樹、平岩内蔵太郎など、東京時代よくつれていた面々の顔がわかります。
この写真の前で東京時代の日記を読むだけでもおもしろいかと思います。
b0138370_14204274.jpg
松山の「坂の上の雲ミュージアム」さんからお借りした、秋山兄弟を中心とした関連人物相関図。
b0138370_14204955.jpg
ここは、熊楠が使っていた平安堂の筆で試し書きができるコーナーです。
便利な世の中ですね、墨汁や墨を使わず水で書ける紙を用意しています。
硯の中はただの「水」
※もちろん熊楠が所有していたものではなく、新品です。
b0138370_14205547.jpg
熊楠以外にも漱石、碧梧桐、虚子、牧水など、そうそうたるメンバーが使っていたと言われる平安堂の筆。



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2013-03-23 15:16 | 展示・イベント

ドラえもんふしぎのサイエンス vol.8  

ドラえもん ふしぎのサイエンス 8 ジャイロで倒れない! 曲芸ドラえもん (小学館学習ムック) [雑誌]

小学館


小学館『ドラえもんふしぎのサイエンス』vol.8 3月16日発売
「出木杉くんが教える偉人名言伝説」で出木杉くんに紹介してもらっています(P62-63)。
[PR]

by kumagusu-m | 2013-03-16 10:54 | 書籍