<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧  

くまぐすあんぱん  

南方熊楠顕彰館の近くにあるパンとパスタの店「ララ・ロカレ」で、「くまぐすあんぱん」を販売しています。

熊楠が甘党で、あんぱんが好きだったことは有名です。
娘文枝も谷川健一先生との対談の中で、
「アンパンが好きで、近所の子供にアンパンを配ったりしました。徹夜のときはアンパン六つと決まっておりました(笑)」『父南方熊楠を語る』(日本エディタースクール出版部)
と語っています。

b0138370_945373.jpg
熊楠が好きだったあんぱんの復刻ではなく、「6つ」にこだわり6種類の味のあんぱんを創作。
現在は下記6種
紀州梅あんぱん  紀州梅あん 梅パン
栗あんぱん  栗あん 黒糖パン
ショコラカフェあんぱん コーヒーあん チョコパン
酒種あんぱん 粒あん 酒種パン
芋あんぱん さつま芋あん かぼちゃパン
こしあんぱん こしあん 菓子パン
1個150円(税別)と少々お高めですが、国内産の厳選した原料を使っているとのこと。
中身にかかわらず、パン自体もモチっとしていて食感が良いです。
b0138370_964616.jpg

b0138370_953671.jpg

b0138370_955847.jpg

b0138370_962593.jpg
ララ・ロカレ
レトロな建物です。
元中部公民館で、私が顕彰館に来た頃は、『熊楠研究』、『南方二書』等の発行書籍の在庫をここに置いていたのですが。。。。。

【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2014-06-14 10:06 | お知らせ

松居先生の講演のご案内  

龍谷大学松居竜五教授の講演が京都府相楽郡精華町の町立図書館で開催されます。
定員50名ですのでお早めにお申し込みください。

第15回 けいはんな文化カフェ
クマグスの森~南方熊楠の見た宇宙~

日時 平成26年6月21日 午後1時30分~3時30分
場所 町立図書館 集会室(1階)
定員 先着50人

 紀州和歌山が生んだ先駆的エコロジスト、南方熊楠(みなかたくまぐす)。博物学者として、また生物学者、民俗学者として広く知られる熊楠は、世界を放浪、原生林を駆け巡り、果て無き大宇宙の謎を追い、森羅万象の本質に迫るため、生涯その目で見たままを詳細に記述し続けました。

 今回の講演では、龍谷大学国際文化学部・松居竜五教授が、南方の頭脳と心の森に踏み込み、最新の研究に基づく熊楠像を紹介します。

当会主催事業ではありませんのでお申し込みは下記へお願いします。
お申し込み・詳細はこちら




【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2014-06-07 10:14 | 関連展示・イベント