<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧  

『熊楠研究』 第9号発売!!  

b0138370_18335760.jpg

『熊楠研究』を復刊しました。

あれ!?
表紙に絵は入れないと言っていたのに、なぜか南方マンダラが。。。。
高野山開創1200年に因み、高野山管長を勤めた土宜法龍宛書簡に書かれたマンダラをもってきたのか?

内容は以下の通りです。
◯9号 (A5判 256ページ)
『熊楠研究』の復刊について
南方熊楠と『ポピュラー・サイエンス・マンスリー』 橋爪博幸
南方熊楠と時代を覆う「ヒステリー」の影
 -「ロンドン抜書」に読む一九世紀精神医学の潮流- 加納由起子
南方熊楠『蛤の草紙』論の構想 伊藤慎吾
南方熊楠と野長瀬忠男の神社合祀反対・神社林保存運動
 -近野村の社会構造を踏まえつつ- 道明熙
南方熊楠宛江聖聰書簡について 譚璐美
南方熊楠の『ノーツ・アンド・クエリーズ』誌への投稿(一)
 - 一八九九~一九一五年 - 志村真幸

【資料紹介】南方熊楠顕彰館蔵
-南方熊楠・岡茂雄往復書簡資料についてー 広川英一郎・岸本昌也・田村義也

【書評】『南方熊楠英文論考「ノーツアンドクエリーズ」誌篇』 菊地暁

南方熊楠蔵書中のハーバート・スペンサー著作に見られる書き込み 松居竜五
南方熊楠英文未刊行論文草稿
「ペルー海岸に漂着した日本人遭難者」「ガマの油」ほか 田村義也・志村真幸

ご購入はこちら





【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-04-23 18:39 | 書籍

関連講演会 萩原博光先生南方熊楠特別賞受賞記念講演会 at 国立科学博物館  

萩原博光先生南方熊楠特別賞受賞記念講演会が上野の国立科学博物館で開催されます。

萩原博光先生南方熊楠特別賞受賞記念講演会
『南方熊楠の学問-「博物」と「事の学」-』(仮題)
日 時:2015 年5 月30 日(土) 13:30 ~ 16:00
会 場:国立科学博物館上野本館 講堂(東京都台東区上野公園 7-20)
主 催:国立科学博物館・日本変形菌研究会
協 力:田辺市、南方熊楠顕彰会

内 容
講 演1:演題未定
講 師:橋爪 博幸 先生(桐生大学短期大学部講師)

講 演2:演題未定
講 師:萩原 博光 先生(国立科学博物館名誉研究員)

コメンテーター:郷間 秀夫 先生(栃木県立那須拓陽高等学校教諭)

■定 員:120 名

■参加費:無料(但し、国立科学博物館への入館料金620 円必要。65 歳以上、18 歳未満無料)

■お申込み:不要
 ※当日参加も可能ですが、座席を確実に確保されたい方はお申し込みください。

■お申込方法
 お名前、電話番号、ご住所( 郵便番号も)、e-mail アドレス(お使いであれば)を明記して、ハガキか封書、あるいは e-mail(info@henkeikin.org)にて、5 月11 日までにお申し込み下さい。電話でのお申込みは受け付けておりません。

■お申込み・お問い合わせ
 〒916-0146 
 福井県丹生郡越前町朝日17-3-1 
 越前町立福井総合植物園内 日本変形菌研究会事務局
 電話:0778-34-1120(毎週火曜日と年末年始は不通の場合があります)
 e-mail:info@henkeikin.org








【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-04-23 17:13 | 関連展示・イベント

If There Were No Japan:A Cultural Memoir  

JAPAN LIBRARY
If There Were No Japan:A Cultural Memoir

b0138370_12375077.jpg

集英社インターナショナル発行の『もし、日本という国がなかったら』(ロジャー・パルバース、2011)の英語版がJAPAN LIBRARYとして、一般社団法人出版文化産業振興財団より発売されました。
p184~185に熊楠について書かれています。

JAPAN LIBRARYについてはこちら






【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-04-17 12:54 | 書籍

誕生日  

熊楠は慶応3年4月15日に生まれました。
かなり減ってきましたが、それをもって4月15日が誕生日だという方が未だにいます。

熊楠が生まれたときは旧暦(明治6年以降新暦)なので、今の4月15日とは全く異なります。
現在の暦(新暦)はグレゴリオ歴なので、新暦では1867年5月18日が誕生日です。

厳密には当時は天保歴で、現在使われている旧暦とは若干異なるらしいのですが、細かいところは置いといて、旧暦の4月15日は、今年は何月何日にあたるでしょう?

今年は6月1日が旧暦の4月15日です。
熊楠が昭和天皇にご進講を行った日ですね。
ちなみに来年は5月21日が旧暦の4月15日にあたります。
このように旧暦は毎年毎年変わります。

熊楠は、慶應生まれなので旧暦というのはすぐに分かりますが、明治6年からが新暦だということはあまり知られていません。
これが年末の生まれだとさらに大変です。
1年ずれるおそれがあります。

田山花袋は明治4年12月13日生まれです。
明治4年=1871年と換算し、1871年12月13日生まれとしてしまうと1年間違うことになります。
このときはまだ旧暦なので、新暦にすると1872年1月22日生まれとなります。
ご用心、ご用心。







【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-04-16 10:45 | その他

「スサノヲの到来 -いのち、いかり、いのり展」 4/11~ 函館美術館  

北海道の皆様お待たせしました。

いよいよ南方熊楠資料が北海道に上陸します。

約1年間にわたり、「スサノヲの到来 -いのち、いかり、いのり」展が、足利市立美術館、DIC川村記念美術館、北海道立函館美術館、山寺芭蕉記念館、渋谷区立松濤美術館で開催されています。
4月11日(土)~5月24日(日)までは、函館市の北海道立函館美術館で開催されますので、お近くの方は是非ご覧ください。

b0138370_1843911.jpg



函館美術館のホームページはこちら
展示のページはこちら







【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-04-07 18:05 | 関連展示・イベント