<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧  

岳人 6月号 特集巨樹をめぐる山旅  

岳人 2015年 06 月号 [雑誌]

ネイチュアエンタープライズ


P30~33に
“知の巨人”が守った熊野の神々の森 野中の一方杉と南方熊楠
が掲載されています。
筆者は田村義也さんです。






【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-05-15 14:46 | 書籍 | Comments(0)

和歌山「地理・地名・地図」の謎  

和歌山「地理・地名・地図」の謎 (意外に知らない和歌山県の歴史を読み解く!)

実業之日本社


P84-87 熊野の自然が守られたのは南方熊楠のおかげだった!
こちらに資料提供をしています。

その他、田辺に関係するのは
P40 和歌山県を梅の産地にしたのは気候と土壌と、もうひとつは
P42 社殿はどこ!? 大斎原の大鳥居の周囲に何も建物がない不思議
P80 熊野の山中で三つの月が同時にあらわれるってホント!?
P127 熊野のシンボルになっている三本足の烏の正体は!?
P133 蟻のような人、人、人! 熊野詣が大人気をなった理由とは?(大人気となったの間違い?)
P180 歩いてみると実感! どこまでも果てしなく続く「果無山脈」
P186 熊野灘にそそぐ大河の名は「熊野川」、それとも「新宮川」?

ご興味のある方は是非ご購入ください。








【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-05-15 14:14 | 書籍 | Comments(0)

熊楠生誕記念特別開館・登録有形文化財プレート除幕式  

5月18日(月)は熊楠の誕生日。
熊楠の誕生日には南方邸の入館料を無料にし、先着30名様に抽選でオリジナルグッズをプレゼントしていますが、今年はさらに南方邸の「登録有形文化財プレート除幕式」を行います。

南方邸は3月26日に国の登録有形文化財(登録名は旧南方家住宅)になりました。
先日プレートが届いたのですが、ちょうど誕生日が近いことから、5月18日にプレートの除幕式を行います。
その後、通常上がることが出来ない南方邸に上がることが出来ます(母屋のみ)。
受付時間は10時から11時。

さらに安藤みかんジュースがあたる抽選会も!(先着30名様)
詳細はこちら!!


月曜日ですがぜひお越しください。
なお、翌日の19日(火)は第3火曜日ですが休館日になりますので、ご注意ください。







【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-05-14 11:30 | 展示・イベント | Comments(0)

第25回南方熊楠賞授賞式  

5/9(土)第25回南方熊楠賞授賞式を開催します。
授賞式、記念パーティーにご参加ご希望の方は、下記までお申し込みください。
なお、当日は他のイベントと重なっており、扇ヶ浜海岸駐車場他、周辺駐車場が混雑する見込みです。田辺第一小学校グラウンドをご利用ください。

■授賞式
【日時】平成27年5月9日(土) 13時:開場 13時30分:開演
【会場】紀南文化会館4階 小ホール
【定員】200名
【記念講演】
『藻類という視点~地球と生物進化を理解する「萃点」として』
 講師:南方賞受賞者 井上 勲氏
『熊楠の学問-収集と保存-』
 講師:南方熊楠特別賞受賞者 萩原 博光氏

■受賞記念パーティー
【日時】平成27年5月9日(土) 17時より(予定)
【会場】南方熊楠顕彰館
【定員】60名
【会費】3,000円

■お申し込み・お問い合わせ
南方熊楠顕彰館
TEL:0739-26-9909







【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-05-06 09:39 | 展示・イベント | Comments(0)

庭のお手入れ  

今年はカイガラムシがあまりなかったので、雑草の処理をすることにしました。
b0138370_1534341.jpg
でも、抜いても抜いても一向に雑草が減りません。
「雑草と言う名の植物はない」とさるお方がおっしゃったといわれますが、邪魔なものは邪魔。
シロツメグサなんか、駐車場にはびこって困っています。
b0138370_15345177.jpg
なので、根本的に土を掘り返し、ふるいにかけて植物の根を取り除きました。
実質2時間でこのくらい。






【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-05-02 15:52 | その他 | Comments(0)

南方熊楠 - 日本人の可能性の極限 (中公新書)  

南方熊楠 - 日本人の可能性の極限 (中公新書)

唐澤 太輔 / 中央公論新社



若手が育つのはよろこばしいことですね。

顕彰館所蔵資料で、読まれているのはまだ1割程度と言われており、まだまだ新発見が出てくるはずです。
新発見をしたいなら熊楠の研究がお薦めですよ。






【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-05-01 19:50 | 書籍 | Comments(0)