日本美のこころ 彬子女王/小学館  

日本美のこころ

彬子女王 / 小学館



小学館の雑誌『和楽』で連載中の「彬子女王が贈る日本美のこころ」が単行本化されました。
出版記念パーティーは昨日だったのですが、発売は昨年12月15日です。
偶然ですが、私の誕生日です。

3年にわたり連載された分が単行本化されたわけですが、2013年6月号に掲載された「熊野古道、祈りの道を歩く」も含まれています。
「熊楠を執着させた熊野路の魅力とはいったい何なんだろうか。それが知りたくて、私も熊野の地を訪ねた」
熊野で女王殿下は何を感じられたのでしょうか?
是非ご購入ください。

小学館ホームページ


【くまちゃん】
[PR]

# by kumagusu-m | 2016-03-17 13:40 | 書籍 | Comments(0)

藤木邸が更地になりました  

熊楠が現南方邸へ転居する前、明治43(1910)年~大正5(1916)年まで住んだ家は、藤木八平の持ち家であったため、便宜上藤木邸と呼ばれます。現南方邸の向かい側にあったのですが、つい最近まで風情のある家が建っていました。もちろん熊楠が住んでいた当時の家ではなかったのですが、蔵もあり立派なお宅でした。この度そのお宅が取り壊され、更地となりました。
b0138370_9575873.jpg
藤木邸跡 この敷地の一角に熊楠が住んでいました。

柳田国男や河東碧梧桐が訪ねたのはこの藤木邸で、碧梧桐は熊楠を訪ねた折、「木蓮が蘇鉄の側に咲く所」という句を熊楠の日記に記しています。
取り壊す前に入れてもらったのですが、残念ながら木蓮、蘇鉄は残っておらず、切り株も発見できませんでした。
b0138370_17181028.jpg
   碧梧桐の俳句
b0138370_17182795.jpg
   藤木邸での熊楠一家





【くまちゃん】
[PR]

# by kumagusu-m | 2016-03-09 15:37 | ゆかりの地 | Comments(0)

あすのWA!  

和歌山県にお住まいの方にお知らせします。
本日午後6:30からの「あすのWA!」で熊楠が紹介される予定です。

NHK総合(NHK和歌山放送局)
番組:あすのWA!
   わかやまアーカイブス
時間:午後6:30~7:00

今回のわかやまアーカイブスは、「紀南の観光」がテーマで、神島が国の天然記念物に指定されたときの熊楠の言葉が紹介される予定です。
ちなみに、神島は熊楠らの尽力により昭和10年に国の天然記念物に指定されましたが、昨年国立公園となり、国の名勝にも指定されています。







【くまちゃん】
[PR]

# by kumagusu-m | 2016-02-18 14:14 | お知らせ | Comments(0)

「近代文学の父 夏目漱石」  

BS-TBS、「THE歴史列伝~そして傑作が生まれた~」の第90回は「近代文学の父 夏目漱石」。
東京大学予備門の同級生であった熊楠も番組内で紹介される予定です。
わずかばかりの紹介となると思いますが、ご興味のある方はご覧ください。

「THE歴史列伝~そして傑作が生まれた~」
第90回「近代文学の父 夏目漱石」
放送日:2月19日(金)午後10時~10時53分
放送局:BS-TBS

番組ホームページ

熊楠は第22で放送されています。
柳田國男の回でも熊楠は紹介されています。
第22回 奇人の天才博物学者 南方熊楠
第58回 日本民俗学の父 柳田国男





【くまちゃん】
[PR]

# by kumagusu-m | 2016-02-18 14:04 | お知らせ | Comments(0)

『新日本風土記 吉野 熊野』の再放送  

2012年4月に放送された『新日本風土記 吉野 熊野』が再放送されます。
熊楠だけではなく、吉野、熊野に関する盛りだくさんの内容となっておりますので、見逃した方は是非ご覧ください。

NHKBSプレミアム
日時 2016年2月4日(木) 午後11:45~午前0:45(60分)
内容 
◯熊野古道をゆく~浄土へ続く祈りの道、世界有数の多雨が育む神秘の絶景
◯熊野詣は今も~ブームに火をつけた「小栗判官」伝説を語り継ぐ民宿主人の奮闘
◯鬼の末えい~先祖は役行者に仕えた鬼、代々修験者の世話を続ける一家
◯お燈祭り~火竜になる男たちの心意気
◯1300年前の戦の名残り~犬のいない集落
◯吉野の桜を守り受け継ぐ男
◯民俗学者南方熊楠、森が育むいのち

NHKホームページ バックナンバー




【くまちゃん】
[PR]

# by kumagusu-m | 2016-01-29 10:32 | お知らせ | Comments(0)