タグ:変形菌 ( 26 ) タグの人気記事  

Arcyria glauca(アオウツボホコリ)  

希少種アオウツボホコリArcyria glauca発見!!
タブノキじゃなくてもでてくるんですね。
b0138370_20332411.jpg
b0138370_20333599.jpg
b0138370_2033421.jpg
別の個体
b0138370_20335181.jpg
さらに別の個体。胞子を飛ばす前です。
b0138370_20344818.jpg
熊楠が発見した新種の変形菌で、一番最初にリスター父娘が報告したのが、アオウツボホコリ(変種としてはキモジホコリが最初)。1907年3月19日付書簡[来簡の中でアーサーは、その青さびた(グラウカ)色が特徴的な標本について、「私たちの間での呼称として、新種Arcyria glaucaと名付けておこう」と記し、結局それが記載報告の際の命名となった。アーサー没後の1909年10月1日、グリエルマは高山寺五重塔の絵ハガキをもらった礼状ハガキの中で、『粘菌モノグラフ』改訂版のためのこの新種の彩色図版の色校正が満足な出来だったことを伝えてきた。
詳細はこちら



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-07-13 20:43 | 素人の隠花植物の部屋

オリジナルてぬぐい「粘菌」 ver.2 販売開始  

人気のオリジナルてぬぐい「粘菌」が売れ切れましたのが、ご要望にお応えし新バージョンの販売を開始しました。
b0138370_15582380.jpg

b0138370_165480.jpg
上が旧、下が新バージョンです。もちろん真ん中です。何が違うかといえば、旧バージョンにはキノコも入っていたのですが、新バージョンは粘菌(変形菌)ばかりを選んでいます。いや、いるはずです。

オリジナルグッズ販売ページはこちら!





【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2015-06-13 16:03 | お知らせ

越前町立福井総合植物園  

重要案件?があり、越前町立福井総合植物園に行ってきました。
高速が通ったとはいえやはり遠いですね。

越前(福井藩)の藩祖は結城秀康。
第二代将軍秀忠の兄でありながら、秀吉の養子に出されていたため、後継者にはなれなかったとも言われています。紀州藩祖頼宣は家康の10男。福井はお兄さんの藩ですね。
ちなみに高野山奥之院にある結城秀康の墓(松平秀康及び同母霊屋)は重要文化財で、世界遺産の記念工作物にもなっています。

話はそれましたが、協議後植物園の建物と庭を視察しました。
b0138370_16421719.jpg
でっかい行幸啓記念碑
b0138370_1642860.jpg
山本幸憲先生の変形菌標本
b0138370_16423912.jpg
顕彰館にもこれをつくりたいなあ
b0138370_16424787.jpg
参考までに、こちらは国立科学博物館のもの

顕彰館も模様替えして、変形菌コーナーを作りたいと思ってます。
思っているだけですよ。
b0138370_16423978.jpg
3階の温室のサボテン




【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2014-12-04 16:49 | 視察

平成26年度「ミクロの世界入門講座」 山形県立博物館  

山形県の方に朗報です。

平成26年11月8日(土)に山形県立博物館で萩原博光先生の講演があります。
お近くの方は参加してみてはいかがでしょう?

◎平成26年度「ミクロの世界入門講座」特別講演会
「知の巨人・南方熊楠と粘菌」

 「知の巨人」と呼ばれ、粘菌研究の草分け的存在の南方熊楠がどのようにして粘菌の研究を行ってきたか、様々なエピソードや最近の南方研究を織り交ぜながら紹介します。

日時:平成26年11月8日(土) 14時~16時
講師:萩原博光氏(国立科学博物館 名誉研究員)
場所:山形県立博物館 講堂
対象:子どもから大人まで どなたでも
定員:なし
参加費:無料
申込:不要(当日、講堂にて受付)


また、11月23日には、山形県立博物館の川上 新一さんによる粘菌の講義があります。



◎ミクロの世界入門講座 第3回「ふしぎな生きもの、粘菌」  

ふしぎな生きもの、粘菌は動物的でもあり、植物や菌類的でもあるユニークな生きものです。
形や色が多様で、生態的にも面白い!粘菌にまつわる様々な話題にも触れます。

日 時: 平成26年11月23日(日)午後1時半~3時半
場 所: 山形県立博物館 講堂
内 容: 講義、映像鑑賞、顕微鏡観察など
講 師: 川上 新一(山形県立博物館)
対 象: 一般
申 込: 不要
参加費: 無料


山形県立博物館のホームページはこちら



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2014-11-06 15:45 | 関連展示・イベント

今年は本当によく粘菌(変形菌)が出てきます  

今年は雨が多いので、本当によく変形菌がでてきます。
雨が降れば、庭に散水しなくても良いですしね。
ただ、梅を干すことができません。。。。。

今日も南方邸のホダ木に数種類変形菌がでていました。
b0138370_10325986.jpg
シロウツボホコリ
b0138370_10325195.jpg
ススホコリの変形体かな?
あとオオムラサキホコリもあります。
ナメクジの粘液がたくさんついていますが。。。。。

ちなみに、先日の変形体の録画ですが、失敗しました。
変形体が予想以上に動き回ったので、フレームアウトしてしまったのです。
予想通り、ススホコリでした。



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2014-08-22 11:19 | 素人の隠花植物の部屋

もらったホダ木が変形菌の宝庫  

本宮のY井さんに頼んでいたホダ木が到着!
よくみると粘菌の宝庫
b0138370_10292554.jpg
10本いただきました。
b0138370_1028535.jpg
キンチャケホコリ?
b0138370_102944.jpg
キンチャケホコリ?
b0138370_10293622.jpg
同上
b0138370_116979.jpg
ヘビヌカホコリ
あとムラサキホコリの残骸もありました。
3本ほどみただけです。


【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2014-08-22 11:12 | 素人の隠花植物の部屋

またまた変形菌です。  

今年は、変形菌の種類が多いぞ!
去年が日照りで休眠してたのか?
b0138370_17333294.jpg
種までは分かりませんが、ムラサキホコリ
b0138370_17371584.jpg
シロウツボホコリ







【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2014-07-15 17:30 | 素人の隠花植物の部屋

水上で変形菌散策  

休館日です。
熊楠も採集した水上へいってきました。
b0138370_19593177.jpg
かわいいキノコがお出迎え。
ついでにハチもお出迎え。
警戒音を発したのですぐさま退散。
b0138370_2013290.jpg
コクワガタ発見!
飼うのが面倒なので逃がしました。
b0138370_20414.jpg
ホコリタケ。かな。これは菌類というかキノコ。
b0138370_2016517.jpg
おっ何になるのかな?
b0138370_2020997.jpg
これは虫の卵かな。
b0138370_2021718.jpg
ザトウムシ?
b0138370_20242762.jpg
マメホコリ。これは変形菌。
その他、ツノホコリ、コムラサキホコリ、タマモチモジホコリ、シロウツボホコリなどがありました。






【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2014-07-14 19:58 | 素人の隠花植物の部屋

南方邸の変形菌  

昨日夕方
南方邸のホダ木に変形体が這い上がってきました。
b0138370_12414452.jpg
変形体の色は白です。
b0138370_12411679.jpg
菌類の菌糸にも似たようなのがあるのでご注意。
b0138370_1243457.jpg
こちらは子実体になろうとしています。
変形菌(粘菌は)、変形体のとき動き回ってバクテリアなどを食べます。
子実体は、胞子が形成される部分が集合して塊状となったもの。
菌類でいうと通常販売されている形態です。
ようするに、シイタケ、キノコ、マツタケと言って思い浮かべる姿です。
b0138370_12414285.jpg
7月5日9時頃
子実体を形成しています。
b0138370_12415635.jpg
ちょいと拡大。
b0138370_12415427.jpg

b0138370_124282.jpg
シロジクモジホコリ!!
ですかね。


もうひとつ別のホダ木にも変形体が這い上がっていました。
b0138370_12574078.jpg
変形体とキセルガイ。
こちらも白色です。
キセルガイは除去しました。
b0138370_12582182.jpg
変形体は隣のセンダンの枯枝にも広がっています。
b0138370_12582576.jpg
こちらも子実体になろうとしています。
b0138370_12583483.jpg
同じく今朝の9時頃です。
b0138370_1258541.jpg
b0138370_1259214.jpg
b0138370_12591749.jpg
b0138370_12592592.jpg
これはよくわかりません。
玉は持ってないようなのでタマモチモジホコリではないと思いますが。成熟するまで観察します。





【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2014-07-05 13:13 | 素人の隠花植物の部屋

第13回特別企画展 「クマグス先生の変形菌教室」開催中!!  

第13回特別企画展 「クマグス先生の変形菌教室」開催中です。
お子様にも分かりやすい展示となっています。


ちょっと展示風景を紹介しましょう。
b0138370_18584992.jpg
半分でA室とB室に分けています。
b0138370_18585371.jpg
こちらはA室で少々お堅い目の展示です。
研究者との交流、変形菌研究の仲間について紹介しています。
b0138370_18584459.jpg
ひきさかれた検名書
b0138370_18585923.jpg
熊楠の弟子小畔四郎との往復書簡を読むことができます。

b0138370_18582477.jpg
こちらはB室
クマグス先生が愛した変形菌のコーナーです。
実際に変形菌の子実体(きのこの状態のもの)や変形体(アメ―バー状のもの)を見ることができます。
2台並んでいる顕微鏡では、左はムラサキホコリの胞子、右はキモジホコリの変形体を見ることができます。

変形体は、どうやって動いているのでしょうか?
顕微鏡で見ると細胞の中身(原形質)が流れている様子が観察できます。
b0138370_18583056.jpg
くまちゃん作成の熊楠変形菌収集マップ。
国立科学博物館の南方熊楠変形菌標本所蔵リストから、熊楠が田辺市で採取し、日記にも記載があるものを抜き出しリストを作成しました。

熊楠が一番変形菌を収集していた場所は、どこでしょう?
b0138370_18583393.jpg
国立科学博物館に移管されている変形菌標本が久しぶりに田辺に帰ってきています。
b0138370_18584065.jpg
熊楠が熊弥に贈ったと思われる顕微鏡
b0138370_18582097.jpg
林床を再現しています。
変形菌はどんなところにいるのかな?
b0138370_1858849.jpg
伊沢正名氏撮影の変形菌の写真パネルと変形菌の標本を見ることができます。
b0138370_1858141.jpg
南方邸や顕彰館駐車場で集めた変形菌標本を追加しています。

b0138370_1859567.jpg
12:07
子ども特別講座用にキモジホコリの変形体を飼育?しています。
b0138370_18591378.jpg
14:36
2時間半でこれだけ動きました。
「ハーイリ♪ハーイリフレ♪ハーイリホー♪ 大きくなれよ!」(古いな~)

※8月7日には、日本変形菌研究会顧問の山本幸憲先生による講演会を開催します。
是非お越しください。
講演会のため、午後から観覧を中止します。
ご了承ください。



【くまちゃん】
[PR]

by kumagusu-m | 2012-07-31 19:35 | 展示・イベント