昭和4年、ご進講の際の写真撮影地の訂正について  

b0138370_18303448.jpg
この写真ですが、昭和天皇へのご進講、ご進献の場面でよく使われている写真です。
田辺湾内の写真ということになっています。
『田辺町誌』によると番所の鼻より撮影ということになっています。
番所の鼻といえば白浜の南方熊楠記念館があるところです。
ということは、バックは対岸の天神崎ということになりますね。
しかし、天神崎にはこのような高い山はありません。
というか田辺湾にはないのです。番所の鼻が一番高いぐらいでしょうか。

この写真については、「田辺湾ではない」と武内善信先生からご指摘を受けていました。
今日、他の用件で写真を見てたところこの写真を見つけ、googlemapを使いどこで撮影したか探してみました。
田辺湾でないとしたら次の寄港地である串本です。
5分かからずに見つけました。
b0138370_18371567.jpg
どうです。
同じ風景ですね。
これは串本から見た大島です。
b0138370_18383333.jpg
ここは埋立地なので、当時撮影した場所と同じとは言い切れませんが、このあたりから撮影したことに間違いありません。
便利な世の中になりましたね。


【くまちゃん】


[PR]

# by kumagusu-m | 2018-02-21 19:10 | お知らせ

南方熊楠と説話学(平凡社)のご案内  

南方熊楠と説話学 (ブックレット〈書物をひらく〉)

杉山 和也/平凡社

巨大な知的世界を領した南方熊楠は、説話学においても、高木敏雄、柳田國男らをリードする存在だった。民族へと収斂する彼らの学とは別の可能性を南方熊楠の遺存資料から探る。

南方熊楠研究会の杉山和也さんの著作です。
是非ご購入を。

[PR]

# by kumagusu-m | 2017-12-04 09:01 | 書籍

南方熊楠と説話学(平凡社)のご案内  

南方熊楠と説話学 (ブックレット〈書物をひらく〉)

杉山 和也/平凡社

巨大な知的世界を領した南方熊楠は、説話学においても、高木敏雄、柳田國男らをリードする存在だった。民族へと収斂する彼らの学とは別の可能性を南方熊楠の遺存資料から探る。

南方熊楠研究会の杉山和也さんの著作です。
是非ご購入を。

[PR]

# by kumagusu-m | 2017-12-04 09:01 | 書籍

南方熊楠 人魚の話 (STANDARD BOOKS) 平凡社より発売  

南方熊楠 人魚の話 (STANDARD BOOKS)

南方 熊楠 / 平凡社


生誕150周年の知の巨人の膨大な原稿を1冊に精選。自然科学、民俗学、宗教学等を横断し、古今東西を渉猟できる未知の読書体験。

P115に「井林広政氏から、かつて伊予大洲の城は立てる時お亀という女を人柱にしたので、お亀城と名づく、と聞いた。」(人柱の話)とあります。
井林廣政は、熊楠とも子規とも親しく、二人を繋ぐ人物です。

平凡社のホームページ

※ただいま南方熊楠顕彰館では「正岡子規展」開催中です!!
7月2日まで。




【くまちゃん】
[PR]

# by kumagusu-m | 2017-06-15 18:59 | 書籍

南方熊楠翁名誉市民称号称号授与墓前報告会・南方熊楠翁を偲ぶ会  

今日5月18日は熊楠翁の150回目の誕生日です。
田辺市の空は晴れ渡り、センダンが満開でした。

ありがたき 御代にアウチの 花盛り
アウチはオウチ、センダンのことです。

熊楠翁の晴れ舞台、昭和4年6月1日のご進講・ご進献のとき、神島で満開だったともいわれています。
また、亡くなる際に「天井に紫の花が咲いている」との言葉を残しましたが、紫の花とはセンダンの花だといわれています。

このよき日に熊楠翁の墓前に田辺市名誉市民の称号が贈られた旨を報告しました。
b0138370_19544381.jpg
献花用の花です。
センダンの花も用意しました。
b0138370_19461821.jpg
まずは市長から田辺市名誉市民の称号が贈られた旨報告しました。
b0138370_20045515.jpg
その後、センダンと菊の花を献花しました。

b0138370_19472123.jpg
市議会副議長の後
南方熊楠翁生誕150周年記念事業実行委員会榎本長治実行委員長です。
b0138370_19472327.jpg
副市長、教育長、ご遺族代理、田辺市議会、実行委員会常任理事の方々が献花しました。
b0138370_19471388.jpg
その後、場所を本堂に移し、実行委員会、顕彰会の主催で偲ぶ会を開催しました。
b0138370_19471696.jpg
なお、授与式は10月22日の記念式典で執り行います。


【くまちゃん】


[PR]

# by kumagusu-m | 2017-05-18 20:32 | 展示・イベント